Tu Veux, Tu Veux Pas 声優さん
FC2ブログ

Welcome to ST☆RISH world!!ファンミーティング

うたの☆プリンスさまっ♪ ST☆RISHファンミーティング『Welcome to ST☆RISH world!!』に参加してきましたので、そのレポもどきの感想など纏めました。

<日時>
2018年5月5日(土) 開場14:00 開演16:30
2018年5月6日(日) 開場14:00 開演16:30

<会場>
メットライフドーム(西武ドーム)

<出演>
寺島拓篤(一十木音也役)
鈴村健一 (聖川真斗役)
谷山紀章 (四ノ宮那月役)
宮野真守 (一ノ瀬トキヤ役)
諏訪部順一 (神宮寺レン役)
下野 紘(来栖 翔役)
鳥海浩輔 (愛島セシル役)



■ステージセット
メインステージ(左右に曲線階段があり、2段)・センステ(でべそ)とそこに至る花道・左右アリーナの中に離れ小島のようなごく狭いステージ(ゲームで使用)
アリーナトロッコあり。セリやクレーンはなし。

■内容
7人による冒頭ご挨拶。スタリ7人だけで行うイベントは1stライブ以来で、その時セシルちゃんはシークレットだったので、こうやって最初から最後まで7人だけで行うイベントは初めて。7人じゃ野球もできないね、等々おっしゃっていました。

トーク&ゲームコーナーは1時間半ほど。ゲームコーナーでは都度くじ引きを行い、Aチーム3人vsBチーム3人の対戦+1名が交代で司会を担当し、勝利したチームと、そちらに賭けた司会者にポイントがもらえる、という仕組みでした。
7人はそれぞれジャージ姿で登場。これはやはり担当キャラクターをイメージしたデザインだと思うのですが、長袖・長ズボンが、ストイックな一ノ瀬さんらしくて好きでした。(しかしインナーは、首回りにえんじ色が施された体操服+胸に「トキヤ」のネーム入りw ←トキヤちゃんが体操服姿だと思うと萌える♥)

とか書いてたら、やっぱり一ノ瀬さんをイメージしたジャージでした! 宮野さんありがとう♥


■5/4 ゲームコーナー
  1. 高額なヴィオラはどっち?
    昨年のライブにも出演されたヴィオラ奏者の桜井さんが数百万と数十万のヴィオラを演奏し、どちらが高額な楽器か聞き分けるゲーム。どちらも演奏が素晴らしかったです。

  2. シャイニング早乙女借り物競争
    トロッコに乗り、スタンド席目の前・アリーナ島中にある衣装の中から、シャイニング早乙女が着ていたシャツ・ジャケット・眼鏡を身に着け、答え合わせを行うゲーム。モデルはそれぞれ宮野さんと下野さん。ファンの傍に来てくれるので、会場もヒートアップ。
    シャツを着た宮野さんに、諏訪部さんが正面から赤×白のドットネクタイを結んであげていて、「レン様がお世話をやいている!」と萌えたぎりました。

  3. ピヨちゃん大玉転がし(ファン参加)
    スタンド席→アリーナ→ステージまで、ファンがピヨちゃんの描かれた大玉を送り、早く着いた方が勝利。

  4. 早押しクイズ
    うたプリとキャラクターにちなんだクイズ。不正解でも、司会の鳥海さんが気に入った答えには加点ありw

  5. ロシアンバズーカ
    メンバーそれぞれが持つバズーカから、黒いボールが飛び出したものがハズレ。該当は宮野さんで、「私、真っ黒!」と言いながらその場に倒れ、会場爆笑!

  6. 絵心クイズ
    お題を見た人がイラストを描き、それを残り2名が当てるクイズ。
    Aチームは名古屋城、Bチームはボンゴ。名古屋城は鳥海さんのお城&エビフライのイラストがわかりやすく、見事正解。Bチームの難しいお題は下野さんがイラスト担当。「骨(ボーン)」「さいころ数字の5(ゴ)」で伝えようとするものの、「盆栽(ボーン+サイ)」という惜しい解釈に!

  7. ジェスチャーリレーゲーム
    センステ・花道・メインステに一人ずつ立ち、お題を見たセンステの人から順にお題をジェスチャーで表現し、メインステの方が答えるゲーム。Aチームはピヨちゃん(正解)、Bチームは気球。Bチームは下野さんが必死で気球を再現するも、次の中継点だった谷山さんに伝わらず、谷山さんがピヨちゃんのジェスチャーをしたり(可愛かった)で、残念ながら不正解でした。
 最終的に、最多得点は鈴村さん。トロフィーにブルーのリボンがかけられていて(偶然?)喜んでらっしゃいました。

■ライブコーナー
その後30分の休憩を挟んで、2時間弱はライブコーナー(アンコール含む)。休憩時間にはこれまでのライブで歌われた7人のソロ曲映像が流されました。

ライブのセットリストはこちら

1. ファンタジック☆プレリュード
2. オリオンでSHOUT OUT
3. 騎士のKissは雪より優しく
4. 星のファンタジア
5. 虹色☆OVER DRIVE!
6. オレンジラプソディ
7. Independence
8.男気全開go! FIGHT!!
9. ADVENT ACE
10. Superb Spirits
11. 一緒にHang in there♪
12. 未来、夢、ありがとう…そして!
13. ウルトラブラスト

アンコール
1. マジLOVE1000%
2. マジLOVE2000%
3. マジLOVEレボリューションズ
4. マジLOVEレジェンドスター
5. Welcome to UTA☆PRI world!!



以下、Twitterでつぶやいた感想をまとめました。

🧡💙 #うたのプリンスさまっ #starish ファンミーティング at #メットライフドーム に行ってきました。 . ソロメドレーでは大好きなまぁ様の『騎士のKissは雪より優しく』そして私が #うたプリ を好きになったきっかけ、一ノ瀬さんの『Independence』が聴けて幸せでした。どちらも過去のソロ曲で、二度と生でパフォーマンスを観れると思っていなかっただけに、夢のようでした😭 . まぁ様の乗ったトロッコがセンステに到着して降り立った後、右・左・正面三方向に向かって胸に手を当てて丁寧に頭を下げていた姿が本当に「聖川真斗」そのもので、感動😭 まぁ様は確かにそこにいらっしゃった…🙏🏻 . ST☆RISHの皆様ありがとうございました🌈✨✨ . #神宮寺レン 🧡 #聖川真斗 💙 #オビツ11 #obitsu11

liccaさん(@licca.7)がシェアした投稿 -





このエントリーをはてなブックマークに追加

有頂天家族イベント『大有頂天祭り’17』

 アニメ『有頂天家族2』のイベント、『大有頂天祭り'17』に昼夜参加してまいりましたので、そのレポというか、感想などまとめました。

公演日時:2017年10月15日(日)
①昼の部:12時開場/13時開演
②夜の部:16時開場/17時開演

出演:櫻井孝宏 / 諏訪部順一 / 吉野裕行 / 中原麻衣 / 能登麻美子 / 間島淳司 / 梅津秀行 / 樋口武彦 / milktub / fhána
スペシャルゲスト:森見登美彦 / 吉原正行 / 堀川憲司
会場:片柳アリーナ(日本工学院 蒲田キャンパス内)

























(引用させていただきました)

ご挨拶で諏訪部さんが「この作品は上質な日本料理のよう」と例えていらしたけど、本当にその通りだなと。言葉遣いも古風で美しく(特に弁天の言い回しはしっとりと柔らかく、能登さん流石…)50分にも及ぶ朗読劇は素晴らしく耳に贅沢な時間でした。
Blu-rayBOX下巻の特典で付いていた、『京都有頂天祭り』の詳細は明らかにされませんでしたが、(他の現場もあるので、詳細お早めにお願い致します…!)聖地巡礼がてら、こちらにも参加できたら、と思っています。

可愛い毛玉たちや、誇り高く純粋な天狗たち。京都に行ったら、もしかしたら会えるかもしれない。あの人間も、本当はたぬきが化けているのかもしれない、と思わせてくれるような、現実世界とリンクした、けれどファンタジックで優しく、時々ピリリとしたスパイスも効いた物語。有頂天家族大好きだ〜! 原作3部、そしてもちろんアニメ3期も、心待ちにしています!

















このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 声優
ジャンル : サブカル

サクラダリセット12~13話先行上映会レポ

新宿バルト9で開催された『サクラダリセット 12~13話先行上映会』に参加してまいりましたので、そのレポというか、櫻井孝宏さん中心の感想などをまとめました。

■日時:2017年6月20日(火) 19:30~
■会場:新宿バルト9
■出演:石川界人(浅井ケイ役)、花澤香菜(春埼美空役)、櫻井孝宏(浦地正宗役)、河西健吾(チルチル役)、MC:大橋隆昌
■内容:第12話~第13話上映&トークショー






<櫻井孝宏さんコメント>
「最初すごく難しい作品だと思ったんですよね。ちょっと踏み込んで考えないと分からない。パズルのように組み合わさってできていて、それぞれの能力の細かい設定が『こんな風に組み合わさってこんな風になっていくんだ』と自分が賢くなった気分を味わえるというか。これを考えた作者さんはスゴいと思いました」と語った。さらに自らが演じるにあたって「いろいろ工夫が必要かなと思ったんですが、他のキャストの人たちの声を聞いていると、自分のピースがハマっていくような何とも言えない高揚感を味わえて、難しかったですけど、すごくいい作品に出させてもらえたなという気持ちでいっぱいです」

「浦地は今後どういう能力を持っていてっていうのがまだ分からない状態なんですが、これからこの人はいろんなことを巻き起こすエッセンスを持っている人なんだろうなっていうのが分かる、今後の展開を握っているところがあって『おいしいな』って思ってました(笑)」

「『サクラダリセット』の現場はひとつひとつの芝居に深さがあって、想いが込められていて、面白い現場だと思いました」

「やりがいもプレッシャーもあるキャラクターですが、この作品の深さは最後まで見て分かることがたくさんあって、あえて途中分からない、ミステリータッチになっていたりもします。皆さんの心の中にグッと残る結末になっていると思うので、ぜひ最後まで見てください」



トーク後にスチールカメラのフォトセッションがあり、何パターンかポーズを取りながら撮影していたのだけど、終了後に櫻井さんがカメラさんに向かって軽く会釈してらして、細かいところですが、そういう気遣いができる人は素敵だなあと感じました。


入場者特典として配布された、チルチルの青い羽とともに。
楽しいひとときをありがとうございました♡

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 声優
ジャンル : サブカル

櫻井孝宏生誕祭2017

櫻井孝宏様、43歳のお誕生日おめでとうございます

43th.jpg

元々舞台観劇が好きだった私がここまで声優さんというジャンルにはまったのも、声や息遣いだけで登場人物の心情を豊かに表現する事の素晴らしさを、櫻井さんを通じて知ったからだと思います。

沢山の出演作を抱えて日々ご多忙かと存じますが、どうかお身体ご自愛下さい。益々のご活躍をお祈りしております💕

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 声優
ジャンル : サブカル

こむちゃフェス2017レポ

大好きな櫻井孝宏さんがパーソナリティを務めるラジオ番組『こむちゃっとカウントダウン』のフェスに行ってまいりましたので、その感想と自分のツイートを纏めました。(※基本的に櫻井さんのことばかりです)

【タイトル】COMCHA FES 2017 in 野音
【開催日時】2017年5月14日(日)  16:00開場 / 17:00 開演
【開催場所】日比谷野外大音楽堂
【出演者】櫻井孝宏 井口裕香
【ゲスト】GARNiDELiA、水瀬いのり、鈴村健一、May'n、下野紘、


IMG_1644.jpg

普段ジャニーズや乃木坂ちゃんのコンサートではアリーナクラス・ドームクラスのコンサート会場に行くことが殆どなので、キャパの小さい日比谷野音に行くのは初めて! 内幸町の駅から歩いて行ったのですが、最寄りの出口からの道も真っ直ぐで分かりやすくて助かりました。野音は、自分のイメージだと日比谷公園の真ん中にどーんと開けてる感じだったのですが、入り口からして木が生い茂っていて、ジャングルクルーズみたいなw緑に囲まれた会場でした。

前日が大雨で、当日もあいにくの曇り空。にわか雨の可能性もあるとのことで、前回台風の豪雨の中、関ジャニ∞の野外スタジアム公演に行った時の自分のblogでw雨対策の持ち物を確認しました。
お天気は何とかもってくれて、日が落ちてからは七分袖のワンピースで少し肌寒いかな?という程度。凍えなかったり、逆に汗だくということもなく、とても快適でした。途中何度も櫻井さんが「寒くないですか? 体温調節とかしてね」と客席を気にかけてくださって、とても嬉しかったです。

櫻井さんはオープニングからエンディングまで終始、黒縁メガネ×公式グッズの白Tシャツ(XLサイズ)×黒のアンクルパンツ×茶色の革のシューズ。「だぼっと着れます」と仰っていたんだけど、せっかくの白Tだったので、正直私はもう少しだけタイトなサイズで、肩甲骨がもっとTシャツから浮き出るさまが見たかったです。身体が薄くて細い人の、それが大好物なんです…!
いつもの腕時計をしていたのだけど、途中で付ける方の腕をチェンジしたようです。(マイクを持つとちょっと下がってしまうせいかな? 私は全く気づかなかったのですが、同行させていただいたフォロワーさんが仰っていた)

【櫻井さん関係のセットリスト】
・Party-Life!!(オープニング1曲目)
(この後、GARNiDELiAさん→水瀬いのりさん→鈴村健一さん→May'nさん→下野紘さんの順でパフォーマンス)
・Radio Prayer
・No Back Page
・Wonder step!!
・Happiness Countdown


■Party‐Life!!
櫻井さんが間奏で曲に合わせて腕を上げて、手を左右に振っていたんだけど、肘は曲がってるし、手も開ききってないし、腕は思い切り左右に振れてないし、とにかくあらゆる事がゆるくて、本当に可愛かったです…。アニメのイベントでも最後によくお手振りしてくれるんだけど、その時もいつも、肘曲がってるし、手も開ききってなくて、ほにゃほにゃふわふわお手振りしていて…(好き)
あと前奏で「盛り上がっていきましょー!」って言ってたのだけど、それも叫ぶような感じではなく、ゆるーい感じのトーン&ボリュームだったので、ほんわかしました。可愛かった。
曲終了後「ラストナンバー聴いていただいたんですけどね」と冗談を言う櫻井さん。

■鈴村さんパート
<セトリ>
HIDE-AND-SEEK
シロイカラス
SHIPS

鈴村さんずっと笑顔で、ステージ端ギリギリまで来て客煽りしてくれたし、シロイカラス前のトークではC&Rや掛け声についても判りやすく説明してくれて、めちゃ盛り上がりました! さすが社長…!

櫻井:お疲れ様でした 盛り上がってましたね。鈴村健一さんでした! 野音初めてだもんね?
鈴村:初めて! 嬉しい。一緒に騒いでくれてありがとうございました
櫻井:野外感がすごいあるよね
鈴村:俺ね、野外感あるのよ
櫻井:晴れ男、ありがとうございます
鈴村:皆で晴らしました。盛り上がると風圧出ますからね。雲くらい動きます
(鈴村さん、お天気が気になってsiriに確認したら、自分がご出演される18時から晴れマークになっていたそうで、晴れ男の面目躍如だったとのこと)
櫻井:「こむちゃの好きなところは、毎週そこに居てくれる安心感と、付箋をくれるところ」ということで…
鈴村:毎回くれるんですよね。うちは2倍来ますからね。めっちゃ活用してます
櫻井:健一と真綾の…
鈴村:改めて言われると鼻出ますねw
櫻井:最後にひとことお願いします
鈴村:こむちゃ15周年ということで、うちの櫻井孝宏も務めて参りました。これからもうちの事務所に所属する限り、櫻井孝宏、こむちゃを、どうかひとつ…
櫻井:社長になってるよ! アーティストとしてコメントして!

今年はアーティスト活動10周年ということで、MCは告知メイン。でもお知らせが多いせいか、内容が分からなくなって、櫻井さんの持っている進行表を覗き込みにいき、一緒に2人で横並びに見ている姿に「インテンションズ、尊い…!(´人`*)」となりました。
何度も「櫻井孝宏」「うちのホープ」「うちの若手」って仰っていて、会場からも「社長~!」の歓声が掛かっていました。いつもお世話になっております…!!

■下野さんパート
セトリは『ONE CHANCE』『Pleasure』『Running High』でした。
トークパートでは、「谷山紀章さんからGRANRODEOのライブに誘ってもらって、第1回目のこむちゃフェスを観に来たけど、その後まさか出演者側の人間として野音のステージに立つなんて」とか、今回はゲストパートのトリということで「気が気じゃなかった。『May'nさんのあとに俺!?』って」等のお話をされていました。
『Pleasure』の時は会場一体となってタオルを回したり、『Running High』では「笑顔が答えさ」の部分でファンに向かって耳を傾け、ファンが歌うと「よくできました!」的に、満面の笑顔を浮かべながら、両腕で「○」マークを作っていて(これ→)、こちらもつられて笑顔になりました(*´∀`*)

■パーソナリティパート
井口:グッズ紹介コーナーが終わって、グッズもはけました。バンドさんと私達だけがステージにいます!
(客席から「おーっ」という歓声)
井口:やるのか?!
櫻井:やったるのか!?
ここでドラムスさんが煽りのために「ドンドン!」とバスドラムを鳴らし、櫻井さんがビビるw
櫻井:僕、不慣れなので、(うまく処理できなくて)すみません。

Radio prayer後
櫻井:ここからはおじんが…
井口:(笑)おじんに歌ってもらって…(略→捌ける)
(会場から、櫻井さんを待ち侘びた歓声)
櫻井:「フー」言うな!ありがとうございます。じゃあね、照れちゃうんで、さっと歌いたいと思います

■No Back Page
間奏で「ハイ!ハイ!」とコールさせておきながら、3回くらいで止めてしまわれましたw 私達の振り上げた腕の行き場は…!?w
「イエーイ」って頑張って煽ろうとするんだけど、恥ずかしいのか、やっぱりあまり声のボリュームが大きくなくて、何度も「社長、次は煽りの練習見てあげてください!」と心の中で呟いてしまった私。(でも可愛い)

■Wonder step!!
暗転する舞台→マイクスタンド設置→手振り付きのWonder step!!
両手をクロスさせてマイクに置く→「ダンスフォーユー」で左手を客席に向け差し出す→「みゅーじっくおーるないろーん」に合わせ左腕を頭上に上げ、ゆっくり降ろす。2番からはマイク外してステージ左右に移動。

曲終了後;
櫻井:新しい曲でしたが、いかがでしたでしょうか? 久しぶりのレコーディングだったんだけど、「櫻井さん、こうやって歌ってますよ」って(高い位置で肩をすくめる仕草) スタッフさんから「談志師匠みたいになってますよ」と言われながら歌いました。
井口:ステップを踏んでましたね!
櫻井:さすがにさ、これは…(「わーんだーすてっぷ」と歌いながらボックスステップを踏み、会場爆笑)
井口:素敵な振付を…
櫻井:振付と言うか、ちょっと頑張らせていただきました。ありがとうございます。

実はこの曲、同行させていただいたフォロワーさんと、事前に「(だんすふぉーゆーのところで)マモルミヤノみたいに手を伸ばすかも」「それはないですー、照れ屋さんだし」みたいな会話をしていたので、スタンドマイク使いで腕を伸ばされた時には「ひえー!」となりました…会場も悲鳴上がってた! 頑張ったんだね櫻井さん( ;∀;) かわいい( ;∀;) 
スタンドマイクは1番だけ使用していたのですが、左右にゆらゆらしてみたり、胸に手を当ててみたりで、すごく可愛かった。2番ではマイクを外して左右に移動してしまったので、もっと観たかったな~と思いつつ。

■Happiness Countdown
歌の前に:櫻井さんが「皆さんも一緒に歌ってくださいね。一緒に歌ってくれますか?」って聞いてたのすごい可愛かったな…。
「僕だけの思い違いかな?」で、自分の頭に指を当てて「?」って表情で小首傾げてた…可愛すぎて変な声でた…。
曲のラストでバンドとタイミング合わせてジャンプ→曲終了の流れなんだけど、曲が終わる前から櫻井さんがドラムさんの前をグルグル回る→正しいタイミングで井口さん来る→終わりってなって、リアルに。・゚・(ノ∀`)・゚・。って顔になったw 可愛すぎかw

最後に、グッズTシャツに着替えた全てのゲストさんが再び登壇し、一言ずつご挨拶&客席をバックに記念撮影し、フェス終了となりました。

<ライブに不慣れな櫻井孝宏さんの言動まとめ>
次のゲストを紹介した後、下手側のドアへパタパタと走っていく後ろ姿がとってもキュート
前奏、間奏、後奏を持て余し気味
緊張しているのか、口を何度もイーっと横に広げる
マイクを持たない方の手の行き場に困り、にぎにぎしたり、指を広げ切らない状態の手で、ゆるゆるお手振り
曲の終わりに、バンドがめいめい好きな音をかき鳴らし→ボーカルがジャンプして終わり、というのが通常の流れなのに、かき鳴らすパートの前からドラムの前をぐるぐる回り始める
MCを煽る為にドラマーが鳴らしたバスドラムの音にビビる
ミディアムテンポの曲の前奏で突然「イエーイ!よろしく!」と叫ぶ
コールを煽ったのに3回位で止める
キンブレを「ペンライト」と呼び、その綺麗さに見とれたらしく「出トチリしそうになりました」

あと、水瀬いのりさんのMCの時、本人のリクエストで「いのりーん」と呼んだのですが、男性オタの大声にちょっとびっくりして若干引き気味だったのが可愛くてw 櫻井さんはアニメイベントや映画の舞台挨拶にはよく登壇されていますし、お付き合い等でライブに行かれることもあるかと思うのですが、自分がステージに立つ側の状態で、ライブでテンションMAXな男性オタの大声が浴びせられることは滅多にないのかな…? 不慣れな感じがとても可愛かったです♡

私は25年間、ファンサのプロであるジャニーズや女性アイドルを現場で観ているだけに余計、アーティスト活動やファンサを本業としない方々(=俳優さん、声優さん、スポーツ選手等)の、慣れないぎこちない感じのお手振りとか、照れたり焦ったりキョドったりしてる感じが大好物なので、ライブ慣れしていない様子の櫻井さんのお姿が、とにかく可愛いやら微笑ましいやら。
彼の場合はMCパートは完璧なので、アーティスト部分との対比というか、落差にもギャップ萌えしてしまいました。





こむちゃフェスは3年に一度の開催ということで、櫻井さんご自身も「オリンピックみたいですけど」って仰っていたけど、櫻井さんを好きになって、まだまだ新参者のこの時期に、貴重な生歌を聴ける現場に行くことができて本当に幸せでした。
せっかくジャニオタの叡智を結集した自信作のうちわも作ったので、またこのうちわが使用できる機会があればいいなと思いつつ…大切な思い出をありがとうございました♡

IMG_1650.jpg

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 声優
ジャンル : サブカル

カテゴリ
blog内記事ランキング
過去ログ +

2018年 12月 【1件】
2018年 11月 【2件】
2018年 10月 【4件】
2018年 09月 【2件】
2018年 08月 【4件】
2018年 07月 【3件】
2018年 06月 【9件】
2018年 05月 【6件】
2018年 04月 【5件】
2018年 03月 【4件】
2018年 02月 【1件】
2018年 01月 【2件】
2017年 12月 【5件】
2017年 11月 【1件】
2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【3件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【7件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【3件】
2017年 01月 【5件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【6件】
2016年 09月 【5件】
2016年 08月 【4件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【2件】
2016年 04月 【3件】
2016年 03月 【4件】
2016年 01月 【8件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【4件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【3件】
2015年 06月 【3件】
2015年 05月 【4件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【3件】
2015年 02月 【5件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【7件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【5件】
2014年 09月 【7件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【2件】
2014年 05月 【2件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【3件】
2013年 09月 【3件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【6件】
2013年 03月 【4件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【4件】
2012年 12月 【11件】
2012年 11月 【7件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【1件】
2012年 06月 【6件】
2012年 05月 【15件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【15件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【2件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【2件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【10件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【5件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【13件】
2011年 02月 【11件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【8件】
2010年 11月 【9件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【10件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【16件】
2010年 05月 【20件】
2010年 04月 【19件】
2010年 03月 【16件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【21件】
2009年 12月 【27件】
2009年 11月 【20件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【17件】
2009年 08月 【20件】
2009年 07月 【19件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【19件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【31件】
2009年 01月 【29件】
2008年 12月 【23件】
2008年 11月 【34件】
2008年 10月 【21件】
2008年 09月 【15件】
2008年 08月 【38件】
2008年 07月 【21件】
2008年 06月 【27件】
2008年 05月 【33件】
2008年 04月 【32件】
2008年 03月 【16件】
2008年 02月 【8件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【17件】
2007年 10月 【15件】
2007年 09月 【21件】
2007年 08月 【19件】
2007年 07月 【23件】
2007年 06月 【37件】
2007年 05月 【25件】
2007年 04月 【23件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【29件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【23件】
2006年 11月 【19件】
2006年 10月 【20件】
2006年 09月 【13件】
2006年 08月 【28件】
2006年 07月 【34件】
2006年 06月 【36件】
2006年 05月 【32件】
2006年 04月 【31件】
2006年 03月 【34件】
2006年 02月 【33件】
2006年 01月 【32件】
2005年 12月 【27件】
2005年 11月 【26件】
2005年 10月 【25件】
2005年 09月 【28件】
2005年 08月 【29件】
2005年 07月 【28件】
2005年 06月 【18件】
2005年 05月 【11件】
2005年 04月 【24件】
2005年 03月 【18件】
2005年 02月 【5件】
2005年 01月 【5件】
2004年 12月 【1件】
2004年 11月 【3件】
2004年 09月 【3件】
2004年 08月 【5件】
2004年 07月 【6件】
2004年 06月 【12件】
2004年 05月 【10件】
2004年 04月 【5件】
2004年 03月 【4件】
2004年 02月 【12件】
2004年 01月 【10件】
2003年 12月 【7件】
2003年 08月 【1件】
2003年 04月 【1件】
2002年 10月 【9件】
2002年 09月 【10件】
2002年 08月 【14件】
2002年 07月 【11件】
2001年 12月 【2件】
2001年 10月 【1件】

*応援中*
お友達Blog
検索フォーム