Tu Veux, Tu Veux Pas 犬&猫
FC2ブログ

ねね通院記録(2019年5月~6月)

この投稿をInstagramで見る

ずっと慢性的な下痢と肝臓疾患に悩まされ、4月上旬には1.7キロまで体重が落ち込んでいた愛猫・ねね🐈  春から獣医さんを変え、長寿猫が24年間毎日食べ続けていると言うホタテ貝柱を毎日与えるようになってから、みるみる回復し、肝臓検査の数値も正常値になり、3ヶ月で2.32キロまで体重と食欲が戻りました✨ 本当に嬉しいです😭  調べてみると、ホタテに多く含まれるタウリンが肝臓の回復に良いんだそうで…(ちなみにホタテの紐は、飼い主の炊き込みご飯やチヂミの具になります💦 出汁が出て美味しい🍚)  毎日手を変え品を変え、食欲が増進されるよう給餌を頑張ってくれるパートナーにも感謝の一言です🙏🏻✨  新しい病院は、猫専用の待合室や診察室もあり、設備も整っていて安心して診ていただけます。何より先生がテキパキと無駄なく、且つ丁寧に診療して下さり、ありがたいことです。  とにかく幸せで暮らして欲しい。願いは、ただそれだけです。  PS 苦い薬を飲まされて、ちょっと不機嫌なねねちゃんですが、ちゅーるでご機嫌とり!  #縞三毛 #縞三毛猫 #にゃんすたぐらむ #猫のいる暮らし #猫の健康管理 #猫の肝臓病 #保護猫 #沢村獣医科病院 #動物病院

liccaさん(@licca.7)がシェアした投稿 -




【5月24日】
体重:2.01kg(夕飯前に連れて行ったため)
前回のブロードライン投与と、部屋の大清掃により、ノミは駆除できた模様。
投薬による下痢の改善が見られず、すごい苦い薬で、ぶくぶく泡を出して薬を吐き出そうとするため、今回シロップ入りの飲み薬を処方されました。

<費用>
・再診料 660円(一週間以内、同一病)
・粉薬(液体に溶かしてあるもの) 注射器で朝晩2回、0.5ccずつ投与 1500円



【6月1日】
体重:2.1kg(着実に増えている! 2カ月前は1.7kgでした)
先生も「必要な筋肉(首の後ろ~背中)が付いてきていますね」と仰っていました。
とにかく食欲があり、トイレの回数が劇的に減っていることが嬉しいです。
ただ、下痢は投薬で改善されなかったため、休薬し、便の遺伝子検査を実施することに。

<費用>
・再診料 1000円
・下痢原因病原体同定試験(下痢パネル) 便遺伝子検査 14000円



【6月14日】
体重:2.25kg(増えてる!)
便の遺伝子検査の結果がでました!
「クロストリジウム・パーフリンゲンス」という、すごい名前の芽胞菌が生息しているということで、この菌に対するお薬が処方されました。苦くないらしく、これはすんなり飲んでくれました。(しかし、高額。。。)

<費用>
・再診料 1000円
・ブロードライン2回目 2310円(先生が投与)
・粉薬(液体に溶かしてあるもの) 注射器で朝晩2回、0.3ccずつ投与 4480円



【6月29日】
体重:2.32kg(さらに増えてるー!!)
身体に付いたお肉を先生も喜んで下さり、「これがもう少し筋肉になると良いですね」とのこと。

結局、2週間前に頂いた「クロストリジウム・パーフリンゲンス」という芽胞菌の薬は効かず、ソフトクリーム状の便が続きました。
先生ともお話の上、
・もともと軟便の子であること
・体重も3か月で1.7kg→2.32kgと増加したこと
・食欲もあり、体調も良いこと
・便の回数(1日)が、10回以上から3回程度にまで落ち着いていること
ということを鑑み、ひとまずこれで治療を終わることになりました。

ただし、体重のモニタリングをしたいということで、1か月後にもう再度通院することになりました。

<費用>
・再診料 1000円
・ブロードライン3回目 2310円(7/14頃に投与予定)



【7月26日】

(後日追記します)このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

ねね通院記録(2019年5月)

野良猫だったねねちゃんを保護してから、ずっと同じ動物病院にお世話になっていたのですが、とにかくそちらの病院が年々混雑し、移動・待ち時間・治療時間含め、4時間かかるようになってしまったので、猫への身体的精神的負担も考えて、新しい動物病院にお世話になることにしました。丁寧に診て下さる先生だったのですが、やはり4時間は厳しい…。

新しい病院には猫専用の待合室もあり、中は清潔でとても綺麗。受診予約ができるのもありがたく、待ち時間ゼロで、当日一番に診ていただけました。

心音の確認や触診をしながら、慢性的な下痢が続いていること、普段の様子などをお話すると、治療のステップや費用を紙に書きながら、きびきびと丁寧にご説明くださいました。
その上で今回は、
・持参した便の検査
・血液検査(甲状腺検査含む)
・レントゲン撮影
を実施することにしました。

以前の病院と違い、採血時も含めて、飼い主は待合室で結果を待ちます。少し心配でしたが、1時間半ほど結果を待ちました。

<血液検査の結果>
ALT 111 (4月:310)  基準値:22-84
AST 33 (4月:131) 基準値:18-51
ALP 145 (4月:113)  基準値:38-165
Tcho 189 (4月:200)  基準値:89-176

まだ基準値より多いものもありますが、肝臓の値が劇的に良くなっていた!!!! 嬉しいです!
最近食欲も旺盛だったので、1.7kg→2.03kgと体重も増加していて、ほっとしました。(先生曰く、首の後ろと背中の肉はもっとあった方がよいとのこと)
これはやはり帆立効果なのか…タウリンは肝臓に良い、と先生からも言及あり。

・腎臓関連=問題なし
・甲状腺=問題なし
・レントゲンの結果=問題なし
・便=芽胞菌あり。菌のバランスが悪い
ノミ発生中。要駆除。(ショック!)


<費用>
・初回登録料 1800円
・血液検査22項目 11110円
・甲状腺検査 4000円
・レントゲン 6000円
・便検査(直接+浮遊法) 2010円


<投薬>
・粉薬(液体に溶かしてあるもの) 注射器で朝晩2回、1ccずつ投与 2830円
・ブロードライン(ノミ駆除薬) 2310円
・フロントラインプラス(同居猫用のノミ駆除薬) 1220円


<次回>
投薬の経過観察のため、翌週に再度通院。
それまでにまだ軟便が続くようなら、便の遺伝子検査をするため、多めに採取して欲しいとのこと。

芽胞菌を駆除するために処方された、シリンジによる飲み薬の投与ですが、いわゆる注射をするように人差し指と中指の2本で支えるのではなく、人差し指~小指までで握りしめるようにがっちりホールドし、親指で押し出すやり方が、しっかりシリンジ本体を支えられて非常に良かったです! 飲み込みやすくするために、0.5ccずつ2回に分けて投与。
うまく飲み込んでくれたのですが、とても苦い薬らしく、なんとか唾で吐き出そうとしていました。ごめんね。でもお薬だからね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

ねね通院記録(2019年4月)

前々からのこともあり、室温には気を付けていたのですが、再び愛猫のねねちゃんが体調を崩してしまったので、経緯を記録します。

3月30日(土)
下痢が多くなったせいか、お尻を頻繁に舐めるようになり、腫れあがっているのを確認。
動物病院で以前もらった塗り薬「デキサンVG軟膏」を塗布して良いか、獣医師の先生に確認を取ってから、患部に塗布。
同時に、エリザベスカーラーをつける

4月2日(火)
腫れがひいたため、塗り薬の塗布とエリザベスカーラー装着を止める。

4月6日(土)
前夜から食欲がなく、この日の朝、ぐったりした様子で床に横になる。ソファの下など、暗いところでじっとしている。
朝食も食べず、水を飲むだけ。

16時半、タクシーで動物病院へ。
血液検査の結果、軽い脱水、腸炎、肝炎に罹患していることがわかる。

<血液検査結果>
ALB(アルブミン) 2.7 (2.4~3.8)
AST(GOT) 131 (8~52)
ALT(GPT) 310 (18~108)  肝臓の異常を知るときに、もっとも重要な検査項目
ALP(アルカリフォスファターゼ) 113 (27~68)
CPK 2000 (87~309) ←腸炎の場合、高くなる

吐き気止め、下痢止め、栄養剤を点滴で注入していただく。

帰宅後、22時にエネルギーちゅーる1本食べる。
処方された飲み薬を注射器で投与。

■4月7日(日)
6時 エネルギーちゅーる1本+飲み薬を注射器で投与
8時 鶏皮2枚、鶏皮スープ飲む
15時 エナジーチュール1本
18時 鰹のたたき2切れ+エネルギーちゅーる1本
24時 カルカンパウチ 1/3

食欲も出て、動きもほぼ普段通りに。

NHKの『モフモフモフモフ』という番組で、帆立を毎日与えていた猫が、20歳でも元気というニュースを目にし、(それに付随して、24歳まで生きたという猫ちゃんの情報も) 調べたところ、帆立は肝機能に良く、栄養ドリンクに含まれるタウリンが豊富とのことで、帆立を与えてみることにすると…

■4月8日(月)
5時半 カルカンパウチ 1/3+鰹のたたき1切れ+エネルギーちゅーる1本
19時 ベビー帆立8個!! 三ツ星グルメカリカリ少し

朝方に、飲み薬を注射器で投与。(薬はこれで終了)
食欲は通常通り。夜中と明け方にご飯の催促あり。動きも普段通り、キッチンカウンターに上ったり。
帆立の食いつきが異常に良い! 歯が悪くても食べられる柔らかさなのも良いらしい。
獣医師に確認したところ、必ず火を通したもの&貝柱のみならOKとのことで、ボイル帆立を購入の上、貝柱の部分のみ投与。(紐は飼い主のごはん( ;∀;) パスタに入れました。。。)

■4月9日(火)
2時 猫缶スプーン2杯
7時 ベビー帆立5個、エネルギーちゅーる1本
19時 ベビー帆立4個(すごい食いつき)、猫缶スプーン2杯

体調はすっかり良さそうで、帰宅時の「ニャー!」というおねだり(怒り)の声も復活し、一安心。

今に至る。

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

ねね通院記録(2018年8月)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
このエントリーをはてなブックマークに追加

ねね通院記録(2018年1月)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ
blog内記事ランキング
過去ログ +

2019年 08月 【2件】
2019年 07月 【1件】
2019年 06月 【1件】
2019年 05月 【4件】
2019年 04月 【3件】
2019年 03月 【2件】
2019年 02月 【4件】
2019年 01月 【5件】
2018年 12月 【4件】
2018年 11月 【2件】
2018年 10月 【4件】
2018年 09月 【2件】
2018年 08月 【4件】
2018年 07月 【3件】
2018年 06月 【9件】
2018年 05月 【6件】
2018年 04月 【5件】
2018年 03月 【4件】
2018年 02月 【1件】
2018年 01月 【2件】
2017年 12月 【5件】
2017年 11月 【1件】
2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【3件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【7件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【3件】
2017年 01月 【5件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【6件】
2016年 09月 【5件】
2016年 08月 【4件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【2件】
2016年 04月 【3件】
2016年 03月 【4件】
2016年 01月 【8件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【4件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【3件】
2015年 06月 【3件】
2015年 05月 【4件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【3件】
2015年 02月 【5件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【7件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【5件】
2014年 09月 【7件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【2件】
2014年 05月 【2件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【3件】
2013年 09月 【3件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【6件】
2013年 03月 【4件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【4件】
2012年 12月 【11件】
2012年 11月 【7件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【1件】
2012年 06月 【6件】
2012年 05月 【15件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【15件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【2件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【2件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【10件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【5件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【13件】
2011年 02月 【11件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【8件】
2010年 11月 【9件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【10件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【16件】
2010年 05月 【20件】
2010年 04月 【19件】
2010年 03月 【16件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【21件】
2009年 12月 【27件】
2009年 11月 【20件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【17件】
2009年 08月 【20件】
2009年 07月 【19件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【19件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【31件】
2009年 01月 【29件】
2008年 12月 【23件】
2008年 11月 【34件】
2008年 10月 【21件】
2008年 09月 【15件】
2008年 08月 【38件】
2008年 07月 【21件】
2008年 06月 【27件】
2008年 05月 【33件】
2008年 04月 【32件】
2008年 03月 【16件】
2008年 02月 【8件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【17件】
2007年 10月 【15件】
2007年 09月 【21件】
2007年 08月 【19件】
2007年 07月 【23件】
2007年 06月 【37件】
2007年 05月 【25件】
2007年 04月 【23件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【29件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【23件】
2006年 11月 【19件】
2006年 10月 【20件】
2006年 09月 【13件】
2006年 08月 【28件】
2006年 07月 【34件】
2006年 06月 【36件】
2006年 05月 【32件】
2006年 04月 【31件】
2006年 03月 【34件】
2006年 02月 【33件】
2006年 01月 【32件】
2005年 12月 【27件】
2005年 11月 【26件】
2005年 10月 【25件】
2005年 09月 【28件】
2005年 08月 【29件】
2005年 07月 【28件】
2005年 06月 【18件】
2005年 05月 【11件】
2005年 04月 【24件】
2005年 03月 【18件】
2005年 02月 【5件】
2005年 01月 【5件】
2004年 12月 【1件】
2004年 11月 【3件】
2004年 09月 【3件】
2004年 08月 【5件】
2004年 07月 【6件】
2004年 06月 【12件】
2004年 05月 【10件】
2004年 04月 【5件】
2004年 03月 【4件】
2004年 02月 【12件】
2004年 01月 【10件】
2003年 12月 【7件】
2003年 08月 【1件】
2003年 04月 【1件】
2002年 10月 【9件】
2002年 09月 【10件】
2002年 08月 【14件】
2002年 07月 【11件】
2001年 12月 【2件】
2001年 10月 【1件】

*応援中*
お友達Blog
検索フォーム