Tu Veux, Tu Veux Pas 2005年05月
FC2ブログ

交渉人・真下正義

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
このエントリーをはてなブックマークに追加

トリミング2回目

まにゅのトリミングに行ってきました~。今回はこんな感じ。相変わらずふわふわもこもこです。だいぶ毛玉になってしまっていたので、毛玉料金(笑)を取られてしまいました。
お迎え時間より少し早く着いたせいで綺麗にしてもらっている姿をちょっとだけ見れたのですが、トリミング台の上に4つ足でちゃんと立って、なんだかおりこうにしていました。可愛い~(*´∀`*)

un.jpg

un.jpg


まにゅがトリミングをしている間、近くのドコモショップでママが新規契約。今まで使用していたauよ、さようなら~。それにしても私よりママの方の機種がいいなんて!

料金 7000円
リボンはサービス。身体の毛は前回よりかなり短いので、余計細く見えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お迎え

私は会社帰り、駅まで母に迎えに来てもらっているのですが、昨日車を見たらびっくり! まにゅが乗っていたのです。
omukae.jpg


来月父が出張するのに合わせて母が実家に帰ろうとしているのですが、家にお留守番させておくのもかわいそうだし、ということで連れて行くことにしたらしく。2時間くらい車に乗るので、慣れさせるためだそうですが…なんだか嬉しい~。些細なことですが癒されます。リードをシートベルトの根元につけて固定してきたそうで、暴れることなくきょろきょろとものめずらしそうにしていたそうです(笑) 酔わなくてよかった~。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お花も見頃

気候がいいと散歩も楽しいですねv
おうちの近くにある公園の池のまわりをぐるぐる。
ikes.jpg


我が家のお花も咲き頃です。まにゅちゃん、だいぶ毛も伸びてきました。
ikes.jpg

このエントリーをはてなブックマークに追加

寺山修司に関する30の質問

「奴婢訓」をご一緒したTさんが「寺山修司に関する30の質問」サイトを見つけてきてくださったので答えてみました。

01 今日の日付とあなたのHNをどうぞ。
5月16日。命日を少し過ぎてしまいました。liccaと申します。

02 HNに由来などありましたら教えて下さい。
本名そのままです。

03 寺山を知ったのはあなたが何歳の時で、それはどのくらい前のことですか。
中学校3年か高校1年くらいの時でした。何年前って…失礼なw

04 寺山を知ったきっかけは。
覚えてない…ただそれが「寺山修司実験映像ワールド」の放映会だったのだけははっきり覚えてます。これを販売している会社が四谷と紀ノ国屋ホールとで主催したもの。当時制服を着て観にいってました(笑)

05 一番初めに触れた寺山作品は何ですか。
「トマトケチャップ皇帝」を紀ノ国屋ホールまで観にいきました。懐かしいー。

06 その時抱いた印象を教えて下さい。
なんだろうこれは!と思いました。ただただ衝撃。この映像って一体何!?って。それで他のも観たくなり、四谷に通うようになりました。

07 演劇・詩・短歌・俳句・評論など様々な分野でその鬼才ぶりを発揮した寺山ですが、あなたが特に興味を持っているのはどの分野ですか。
演劇と映像。あとは詩集もちょっと読みますが、断然この2つ。

08 寺山の言葉で好きなものをひとつ挙げて下さい。詩・短歌・俳句その他何でも構いません。
「一歳 はじめての映画 あけた瞼のあいだから さしこむ剃刀の刃のような光
 太陽は私を射る最初の映写機だった」

09 その言葉について語ってみて下さい。
この人一体何なんだ!?と思いました。ものすごい衝撃だった。人が全く考え付かないようなところから言葉を持ってくる。そしてそれは恐ろしいほどの切れ味で私の意識に襲い掛かってくる。
あとは万有引力の舞台を観にいくと毎回頂ける小新聞の中に、ステキな言葉がいっぱい詰まっています。宝物。

10 寺山作品の中で一番好きなものを教えて下さい。
実験映像の「ローラ」

11 その作品について語ってみて下さい。
あの日のことは今でも忘れられない…その実験映像の放映会は昭和前半のような雰囲気を持つビルで行われていた上、訪れる人もかなり怪しげな人ばかり。そんな中で当時女子高生だった私は、20名も入らないほどの狭い部屋の中でドキドキと開始を待ったわけです。
映像が始まると、スクリーンの中にいる3人の女性たちが私たち観客に向かって挑発を始めます。最初は大多数に向けられたものだったその言葉が「ほら、前から○列目に座ってるお前だよお前」と名指しになると、その席の男性が突然立ち上がったのです。「ああどうしようーきっとこの人はちょっとおかしい人なんだ」と恐ろしくも震えていると、その男性はピーナッツをスクリーンに向かって投げ始めました。すると女性たちは、「誰!ピーナツを投げるヤツは!」と呼応する。ああもうだめだ、もう私帰らないと命が危ない!(と本気で思っていた)と逃げ腰になっていると「悔しかったらこっちに来てみろ!」という女性の挑発に、なんとその男性はスクリーンの中に「入って」しまったのです! さっきまでそこに居た人がスクリーンの中で動き出したときはもう言葉にならないくらい仰天しました。「何!?何なのこれは!?」と錯乱気味にもなりました。
後にそのスクリーンはもともと亀裂が入っていて、入り込んだ人は森崎偏陸という寺山修司の養子兼劇団員である=いわゆるサクラだったことを知ったのですが、16歳の私にはものすごく衝撃的な出来事でした。作り手から観る側へ、一方通行の媒体であるはずの映像にこんな仕掛けをするなんて、この人はなんという人だろう!と思いました。
同じようなことが「審判」という映像でも起こって、そのときは勇んで釘を打ちに行くくらいには慣れましたが(笑)

12 今一番気になる寺山作品は何ですか。
「青少年のための映画入門」 まあ、内容はちょっとアレなのですが…。

13 本やCD・ビデオなど、寺山関連物はどのくらい持っていますか。
基本的にナマモノである舞台のDVDは持たない主義だけど、蜷川版「身毒丸」だけはあります。あとイメージフォーラムが出している実験映像シリーズも欲しい欲しいといいながらまだ…○| ̄|_
天井桟敷の頃の出版物を纏めた本はあります。

14 寺山関連物で自慢の逸品などありましたら教えて下さい。
特になし

15 今一番欲しい寺山関連物は何ですか。
実験映像シリーズ。ボーナスで買おうかなあー。

16 演劇のビデオや映像実験室など、映像作品を観たことはありますか。ある場合、観た作品と感想をお願いします。
先述の通り。ほとんど観ています。

17 寺山の脚本の舞台を観たことがありますか。ある場合、観た作品と感想をお願いします。
いっぱいあります。「青ひげ公の城」「観客席」「レミング」「犬神」「奴婢訓」「毛皮のマリー」「身毒丸」などなど。

18 あなたの周囲の寺山認知度はどの程度ですか。
うーん、好きという人を聞かない。うちの従姉妹くらいか?

19 寺山作品を誰かに薦めたことはありますか。ある場合、反応はどうでしたか。
あるけど、みんなひいちゃう(笑)

20 2003年は没後20年ということで様々なイベントがありましたが、何か参加しましたか。
記念公演「青ひげ公の城」を観にいきました。あと実験映像も放映していて、従姉妹と「草迷宮」を観にいきました。

21 寺山修司記念館には行ったことがありますか。ある方は感想を聞かせて下さい。
行きたいです。いつか必ず行く!

22 寺山に連なる人たちの中で好きな人や気になる人がいれば教えて下さい。
好きなのはやっぱり蘭妖子さん。あとは井内さんも好きです。上手いです。

23 寺山以外で好きな作家がいれば教えて下さい。どんな分野でも構いません。
いっぱいいる…特に言うなら三島由紀夫、谷崎潤一郎、江戸川乱歩とかかなあ。

24 その作家の代表作と魅力について語ってみて下さい。
有名すぎて今更ここで語るまでもないって感じですね。

25 寺山関連サイト、または寺山好きにお薦めのサイトがあれば教えて下さい。
演劇実験室◎万有引力のサイトは比較的マメにチェックしています。

26 寺山好きにお薦めの作家や作品があれば教えて下さい。どんな分野でも構いません。
うーん、多分皆と趣味が似通っている気がする。

27 あなたにとって寺山はどんな存在ですか。
価値観や固定概念を全て破壊してくれる人。

28 今は亡き寺山へ一言どうぞ。
同じ時代に生きたかったです。
きっと今生きているなら、ネットやケータイを使った新しい演劇の試みをやっているはず。

29 ここを読んでいる寺山好きさんへ一言どうぞ。
いらっしゃるのかなあ。好きじゃなくても、一度舞台を観てみてください。

30 最後に、語り足りないことがあればどうぞ。
特にありません。このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ
blog内記事ランキング
過去ログ +

2018年 10月 【1件】
2018年 09月 【2件】
2018年 08月 【4件】
2018年 07月 【3件】
2018年 06月 【9件】
2018年 05月 【6件】
2018年 04月 【5件】
2018年 03月 【4件】
2018年 02月 【1件】
2018年 01月 【2件】
2017年 12月 【5件】
2017年 11月 【1件】
2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【3件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【7件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【3件】
2017年 01月 【5件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【6件】
2016年 09月 【5件】
2016年 08月 【4件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【2件】
2016年 04月 【3件】
2016年 03月 【4件】
2016年 01月 【8件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【4件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【3件】
2015年 06月 【3件】
2015年 05月 【4件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【3件】
2015年 02月 【5件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【7件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【5件】
2014年 09月 【7件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【2件】
2014年 05月 【2件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【3件】
2013年 09月 【3件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【6件】
2013年 03月 【4件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【4件】
2012年 12月 【11件】
2012年 11月 【7件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【1件】
2012年 06月 【6件】
2012年 05月 【15件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【15件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【2件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【2件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【10件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【5件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【13件】
2011年 02月 【11件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【8件】
2010年 11月 【9件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【10件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【16件】
2010年 05月 【20件】
2010年 04月 【19件】
2010年 03月 【16件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【21件】
2009年 12月 【27件】
2009年 11月 【20件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【17件】
2009年 08月 【20件】
2009年 07月 【19件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【19件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【31件】
2009年 01月 【29件】
2008年 12月 【23件】
2008年 11月 【34件】
2008年 10月 【21件】
2008年 09月 【15件】
2008年 08月 【38件】
2008年 07月 【21件】
2008年 06月 【27件】
2008年 05月 【33件】
2008年 04月 【32件】
2008年 03月 【16件】
2008年 02月 【8件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【17件】
2007年 10月 【15件】
2007年 09月 【21件】
2007年 08月 【19件】
2007年 07月 【23件】
2007年 06月 【37件】
2007年 05月 【25件】
2007年 04月 【23件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【29件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【23件】
2006年 11月 【19件】
2006年 10月 【20件】
2006年 09月 【13件】
2006年 08月 【28件】
2006年 07月 【34件】
2006年 06月 【36件】
2006年 05月 【32件】
2006年 04月 【31件】
2006年 03月 【34件】
2006年 02月 【33件】
2006年 01月 【32件】
2005年 12月 【27件】
2005年 11月 【26件】
2005年 10月 【25件】
2005年 09月 【28件】
2005年 08月 【29件】
2005年 07月 【28件】
2005年 06月 【18件】
2005年 05月 【11件】
2005年 04月 【24件】
2005年 03月 【18件】
2005年 02月 【5件】
2005年 01月 【5件】
2004年 12月 【1件】
2004年 11月 【3件】
2004年 09月 【3件】
2004年 08月 【5件】
2004年 07月 【6件】
2004年 06月 【12件】
2004年 05月 【10件】
2004年 04月 【5件】
2004年 03月 【4件】
2004年 02月 【12件】
2004年 01月 【10件】
2003年 12月 【7件】
2003年 08月 【1件】
2003年 04月 【1件】
2002年 10月 【9件】
2002年 09月 【10件】
2002年 08月 【14件】
2002年 07月 【11件】
2001年 12月 【2件】
2001年 10月 【1件】

*応援中*
お友達Blog
検索フォーム