Tu Veux, Tu Veux Pas 2006年11月
FC2ブログ

ヴィユパンたん。

最近のユーロ高が競争力を圧迫している=ドビルパン仏首相

VILLEPIN.jpg

 何かとお騒がせなフランスの首相です。
 綴りは「Dominique de VILLEPIN」なので、正しくは「ドミニク・ドゥ・ヴィユパン」だと思われます。ドゥとヴィユパンがくっついた上に、「lle」をルって読んでしまっているので、日本だとこういう表記になっているのですねー。(かくいう私も今日初めて綴りを知りました。勉強になったー!) deがついてるあたりたぶん貴族出身だし、お顔もすんごいカッコよくてすてきなんだけどね~。(この辺にもそんなヴィユパンたんの記事あり) ほんと、ユーロ値上がるばっかりですよね。あまりにも値上がるから、家に置いたままのユーロをそろそろ日本円に変えようかと思っているくらいです。しかし、これだけユーロ高になっちゃうと、向こういってもショッピングが楽しめなくてションボリです。んで、お願いだから全面禁煙はやめてね・・・。(しつこくお願い)このエントリーをはてなブックマークに追加

「虹を架ける王妃」

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピエール・ガニエール

 11月度ベヴィ会で、青山の「ピエール・ガニエール」にお邪魔しました。日本に開店してから約一年、これくらい経てばサーヴィスも落ち着いて、不快な思いをすることもないだろうという思いで、まずはデジュネにて小手調べでございます。(コースは選択の余地がない、完全に決められたムニュで7350円のみ)


 スターターのカトラリーとアミューズのアミューズ。左手前にあるのは、ナッツアレルギーのある私用に出していただいた、丸いチーズにパプリカのお粉をまぶしたもの。奥の茶色いものはライ麦のパン。とっても酸味がありました。その右隣がウコンのビスキュイに、下の土のように見えるものがイカ墨で色付けしたお粉。まるで小さなプランターのようです。センターにある葉っぱ型のお皿が可愛いですよね~。


 なんと5種類のアミューズが一気に出てきました! 左奥が鶏のブイヨン。泡だったスープの中にパルメザンチーズとイベリコ豚のハムが入っています。ハムと一緒に掬うと塩味が濃くなり、チーズを掬えば味が濃厚になるという、自分で味加減が調節できるような美味しいスープ。そのお隣はカリフラワーのババロワ+イクラのせ。カリフラワーは正直「変な草」カテゴリーに入るお野菜で苦手なのですが、形が残っていなければ大丈夫なので、スプーンで掬ってイクラと一緒に頂きました。やさしい甘み+イクラの塩けがばっちりマッチ。右奥は小さく切ってポワレされたキンメ鯛とジャガイモのピューレ。ピューレにはカレー味が付いていて、淡白な白身とよく合います。左手前が、ヨーグルトあえされた松の実を牛肉の赤身で包んだもの。なんというか…美味しい! そして最後・右手前にあるのが、蟹と小さく切ったリンゴをあえたものの上に、牛乳のプリンと煮詰めたグレープフルーツのソースがかかったもの。なんとも不思議な組み合わせながら、それを見事に調和させるのがガニエールの腕前といったところか。


オードブルは大好物のホタテ。薄く切ったホタテの上に乗っているのは黒大根。その上に厚みのあるホタテがさらに重なり、回りにはチョリソーが散らされている。ホタテの甘み・柔らかさに黒大根の酸味が混ざり、そこにチョリソーの塩気が加わって、最後にホタテの下に隠れているキャベツの優しい甘さが襲ってくる。とっても美味しかったです!


メインは、これぞ「ヌーヴェル・キュイジーヌ」の真骨頂ともいうべき、非常にさっぱりした一品。真空調理した鶏のお肉に?というお野菜と玉ねぎ+αで作られたヘルシーなソース。美味しい。とっても美味しいのだけれど…ここでがっつり赤身のお肉を食べたい私としては非常に物足りない。ちなみにサイコロ型に切られたお野菜の上に乗っているのは寒天て作ったシートだそうです。


プレ・デセール。左のお皿は手前から?(忘れました)、薄いレモンのチュイールにレモンのクリームを挟んだもの、最奥が筒状の薄いショコラ。中にパッションフルーツのゼリーとガナッシュが入って、口に入れると、パッションフルーツの酸味が口腔を襲います。
右のお皿はプルーンのコンポートに赤ワインのアイスクリーム。


デセール。お誕生日のお祝いに、めるたんがお店に頼んでプレートをご用意して下さいました♪ 白いグラスの中にはレモンのシャーベットやレモンスライスチップ、レモンクリーム、レモンゼリー、レモンのフォンダンと、まさにレモン尽くし。そして右のお皿はカシスジュースを煮詰めた真っ赤なソースの下にフロマージュブランと、そして一番下にオレンジママレードが隠れているという、とっても素敵な一品。カシスの酸っぱさがママレードの甘みと溶け合って、すっごく美味しかった。


最後にもう一度デセール。青リンゴのシャンティイーの上に、まるで大根のかつら剥きのように薄くスライスされたリンゴの筒。その中にはキャラメリゼされたレーズン! 右にあるリンゴを煮詰めたソースをかけて頂きました。最後までとってもさっぱり。爽やかなコースが終了。

 ハードの面では、三ツ星レストラン・グランメゾンというよりは、今流行のシンプルモダンなダイニングレストランといったようなファブリックの雰囲気。スタッフもかなり気さくな感じで好感が持てるのですが、では「これが三ツ星レストランとしての品格があるのか」と問われると、うーん、という感じでしょうか。肩肘張ったフレンチは嫌いという方には良いのかもしれません。サービスが悪いという意味で書いているのではなく、ちょっと「悪い意味で」フレンドリー、と言えばいいのでしょうか。
 パリに行ってもガニエールの本店に行こうと思わないのは、私がヌーヴェル・キュイジーヌよりは、こってりバターいっぱいの昔ながらのフランス料理が好きだからに他ならないのですが、やはり日本のガニエールも和食然とした、とてもヘルシーなお料理ばかりでした。女性向きかな…そしてバターたっぷりフォンドヴォたっぷりなソースが重くてイヤンという方にはいいのかもしれません。CPもとても良くて、ワインも4桁代からあってびっくりしてしまった位なのですが、伝統的などっしり重めのフレンチを好む私にはちょっと軽かったかなあと。でもたまにはヘルシーなフレンチを頂くのもいいのかもしれません…自分の体のために(笑)


めるたんに、お誕生日プレゼントにジヴァンシーの携帯灰皿を頂きました。めっちゃ可愛い~! 私の携帯と同系色なメタリックピンクです♪ ジヴァンシーは私の大好きなオードリー・ヘプバーンが愛用したブランドで、私の憧れでもあり…灰を落とすのがもったいないような感じもしますが、マナーを守って大切に使いますv めるたんありがと~!
そして右は従姉妹がくれたスワロのキラキラストーンが付いたライターケース。可愛いっ! このエントリーをはてなブックマークに追加

20代最後の誕生日

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
このエントリーをはてなブックマークに追加

「維新回天・竜馬伝」

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ
blog内記事ランキング
過去ログ +

2018年 12月 【1件】
2018年 11月 【2件】
2018年 10月 【4件】
2018年 09月 【2件】
2018年 08月 【4件】
2018年 07月 【3件】
2018年 06月 【9件】
2018年 05月 【6件】
2018年 04月 【5件】
2018年 03月 【4件】
2018年 02月 【1件】
2018年 01月 【2件】
2017年 12月 【5件】
2017年 11月 【1件】
2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【3件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【7件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【3件】
2017年 01月 【5件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【6件】
2016年 09月 【5件】
2016年 08月 【4件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【2件】
2016年 04月 【3件】
2016年 03月 【4件】
2016年 01月 【8件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【4件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【3件】
2015年 06月 【3件】
2015年 05月 【4件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【3件】
2015年 02月 【5件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【7件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【5件】
2014年 09月 【7件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【2件】
2014年 05月 【2件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【3件】
2013年 09月 【3件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【6件】
2013年 03月 【4件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【4件】
2012年 12月 【11件】
2012年 11月 【7件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【1件】
2012年 06月 【6件】
2012年 05月 【15件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【15件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【2件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【2件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【10件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【5件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【13件】
2011年 02月 【11件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【8件】
2010年 11月 【9件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【10件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【16件】
2010年 05月 【20件】
2010年 04月 【19件】
2010年 03月 【16件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【21件】
2009年 12月 【27件】
2009年 11月 【20件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【17件】
2009年 08月 【20件】
2009年 07月 【19件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【19件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【31件】
2009年 01月 【29件】
2008年 12月 【23件】
2008年 11月 【34件】
2008年 10月 【21件】
2008年 09月 【15件】
2008年 08月 【38件】
2008年 07月 【21件】
2008年 06月 【27件】
2008年 05月 【33件】
2008年 04月 【32件】
2008年 03月 【16件】
2008年 02月 【8件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【17件】
2007年 10月 【15件】
2007年 09月 【21件】
2007年 08月 【19件】
2007年 07月 【23件】
2007年 06月 【37件】
2007年 05月 【25件】
2007年 04月 【23件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【29件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【23件】
2006年 11月 【19件】
2006年 10月 【20件】
2006年 09月 【13件】
2006年 08月 【28件】
2006年 07月 【34件】
2006年 06月 【36件】
2006年 05月 【32件】
2006年 04月 【31件】
2006年 03月 【34件】
2006年 02月 【33件】
2006年 01月 【32件】
2005年 12月 【27件】
2005年 11月 【26件】
2005年 10月 【25件】
2005年 09月 【28件】
2005年 08月 【29件】
2005年 07月 【28件】
2005年 06月 【18件】
2005年 05月 【11件】
2005年 04月 【24件】
2005年 03月 【18件】
2005年 02月 【5件】
2005年 01月 【5件】
2004年 12月 【1件】
2004年 11月 【3件】
2004年 09月 【3件】
2004年 08月 【5件】
2004年 07月 【6件】
2004年 06月 【12件】
2004年 05月 【10件】
2004年 04月 【5件】
2004年 03月 【4件】
2004年 02月 【12件】
2004年 01月 【10件】
2003年 12月 【7件】
2003年 08月 【1件】
2003年 04月 【1件】
2002年 10月 【9件】
2002年 09月 【10件】
2002年 08月 【14件】
2002年 07月 【11件】
2001年 12月 【2件】
2001年 10月 【1件】

*応援中*
お友達Blog
検索フォーム