Tu Veux, Tu Veux Pas 2007年06月
FC2ブログ

移籍悲喜こもごも

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
このエントリーをはてなブックマークに追加

読書たいむ。

先週末は時間に余裕があったので、久々に読書タイムがもてました。(といっても相変らず私は新規で本を買わないので、既読したものを読み返す人生ですが)

『奔馬』/三島由紀夫
「勲たん(*´Д`*)ハァハァ」してる三島センセイに萌えすw だってこの人、ヒロインの槙子よりも何よりも、勲たんの描写に気合入りすぎなんだもん。もちろん勲というキャラ自体、三島の願望を投影し、三島自身を美化して書かれている人なわけで、やっぱり三島はホモでナルシストなおじさんなんだよなーと思う。
それにしても『神風連』で、有志たちが皆自害して果てていくところは、読み返すたびに『憂国』の読後みたいに気持ち悪くなる…orz これは「死に急ぐ者たちを美化してる」っていう次元じゃない。もう切腹そのものにエクスタシーを感じている変態にしか書けない文章なんだもん。
ところで『豊饒の海』シリーズって、本多が「清顕」への恋に本格的に目覚める『暁の寺』まではものすごい面白いんだけど、『天人五衰』だけはダメだ。安永透が嫌い。

『両手いっぱいの言葉』/寺山修司
評論・エッセイ・詩集に関する数々の寺山修司の著書の中から、愛・家・空・死・地球などのテーマに沿って言葉を拾い出したオムニバス形式の本。とにかくその発想の豊かさに圧倒されます。

『ヴェニスの商人』/シェイクスピア
舞台を観に行くので久々に読み返してみた。あっれー、こんなにバサーニオってメインだったっけ!? てっきりシャイロックとアントニオーがメインだと思ってた。そしてポーシャはいつ見ても男前ですよね。これを藤原竜也・西岡徳馬・市村正親・寺島しのぶで観れるなんて贅沢だなあ…(しみじみ)

ところで『回想 回転扉の三島由紀夫』という本がものすごいらしいのでちょっと読んでみたい! 「あの」ブランズウィックで三島と出会い、三島に「マキ」と呼ばれ、三島を「兄貴」と呼び、あの映画『憂国』の演出もした人が著者っていうんじゃ、読むしかないっしょ!このエントリーをはてなブックマークに追加

MST情熱☆熱風☆せれなーで

 土曜は、現在私の薦めによって堺雅人に大ハマリ中の友人・雪松嬢とFと、このメンバーにしては珍しくコリアンのお店「長寿韓酒房 銀座店」へ。雪松嬢のハマリっぷりは彼女からのメールとblog(私のblogからリンクはってます)とで十分承知のすけですが、実際会って話を聞いてみねばーということで。

 いやあ、ほんとスゴイっすよ。思い立ってドラマのエキストラに参加しちゃうくらいだもんね! 雪松嬢からその話を聞いたときは正直ちょっと心配だったんですよ。撮影の合間に見ることができる「素」の部分って、それを見てさらに萌えるか、それとも幻滅するか、必ずどっちかなんですよね。特に彼女の場合、急激に堺雅人熱が盛り上がっている時期だからこそ、幻滅した場合に受けるショックの度合いも大きいだろうなと思って、余計に心配だったのです。けれどそのオフ部分がまたどうやら彼女のツボに入ったらしく、ますますファンになってみたいで…良かった良かった(*´ω`*) なで肩はいいよねー! 脚ぶらぶらもモエス!
 お出かけする前に、キャベツから「お2人によろしく。MST(=雅人)熱に負けずに、松ケントークかましておいで」とメールもらってw 勿論かますつもりでしたが、何だかんだであんまりまちゅの話しなかったかも。(キャベツの話ばっかしてたw) 今度こそしてやるー! Fからはコクーン歌舞伎『三人吉三』の貴重な観劇話を聞けて勉強になりました。来年は行ってみようかしらん。
 しかしどうにもこの3人で会うと話すことが多すぎて、もっともっとMST話聞きたかったなあと帰りの電車の中で悶々。どうやら雪松嬢も多少の遠慮があった模様。やだ、私の方がよっぽどこうして日々萌え垂れ流しの下品なこと叫びまくっているんだから、遠慮せずにガツンときてほしいわー。どーんと受け止めるぜ! 傍には「『ライアーゲーム』撮り忘れた」と言ってた(松田)翔太好きのFだっているんだからさー☆

 それにしてもこのコリアンのお店、内装はイマドキのダイニングぽいのに店員さんは皆気さくでお料理も美味しくて、何よりリーズナブル! お鍋2品を含め、ものすごいおなかいっぱい食べて飲んだのに、一人5000円くらいでした。コリアン嫌いじゃなかったらお勧めします。辛いんだけど味オンチになるような辛さじゃなくて、ちゃんと美味し辛いんです。是非また行きたいなー。
このエントリーをはてなブックマークに追加

tとTさん

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
このエントリーをはてなブックマークに追加

アンリちゃんお披露目式


すごい人だー! お披露目に3万人来たそうですよ! ジャニーズアイドルのデビューイベント並み! 06-07が無冠だっただけに、アンリちゃんに賭けるファンの思いも尚更強いんでしょうね。
 
そしてアンリちゃん、ちゃんとカタラン語で挨拶したんですね。さすがー。バルサ内だとやっぱカタラン語>>>>(超えられない壁)>>>>スペイン語 っていう使用比率なのかね? 
 内戦の際にスペイン国内でカタラン語の使用が禁止された時も、バルサのホームスタジアム・カンプノウの中でだけはカタラン語が使用できたという史実等を先日から勉強するにつけ、「バルセロナは単なるクラブチーム以上の存在だ」という有名な言葉の重みをしみじみ感じる日々。世界に14万人いるソシオという組織の存在、そしてユニフォームの胸にスポンサーを入れずとも運営できる豊かな財政(※1)これはクラブというよりむしろ、「カタルーニャ国代表」チームですよね。

 そんなこんなで最近バルサおひさるに入り浸ってるんですけど、メッシってカンテラ上りなんですね! 知らなかった! もちろん彼はアルゼンチン人ですが、13歳にして故郷を離れてカンテラ入りし、16歳でトップチームデビューを飾ったらしい。そりゃあんた、上手い訳だよ!!! つーかバルサのカンテラっていい選手育ててるよなあ。(そのくせルイガルとかセスクとか売り飛ばしてる訳だが)
 来シーズンはいよいよwowowに加入してリーガの試合を中心に見ることになりそう。国のどの地域にどのチームがあるかちんぷんかんぷんなので、頑張って勉強せねば。 

(※1)
 ユニフォームの胸にスポンサー企業の名前を入れると、それだけで年間数十億のスポンサー料が入ります。通常のクラブにとって大きな収入源となるわけですが、バルサは創立以来一切それを行わず、全てソシオの会費でまかなってきました。
 そんな中、06-07シーズン開始前、バルサとユニセフのコラボが実現。バルサは毎年最低150万ユーロ(約2億2000万円)をユニセフに寄付する代わりに、1899年のクラブ創設から107年間守ってきたスポンサーのロゴを入れない伝統を初めて破り、ユニホームの胸にユニセフのロゴを使用しています。
 バルサにとってはぶっちゃけ一銭も入ってこないどころかむしろ出費がかさむことになったわけですが、そこは慈善事業の一環ということで、チームを挙げて社会貢献しているんですねー。ヨーロッパのチームって、どこも現役選手による孤児院や病院訪問だとかチャリティーマッチを開催して、福祉活動に貢献しているところが多いんですが、この規模でできるのはやはりバルサならでは、という感じがします。(もちろん、お金の多さ少なさじゃなくて、大切なのは気持ちだと思いますが)
 って私バルサマンセーみたいだけど、世界一愛しているというか、他の追随を許さないくらい特別な存在なのはフランス代表だけですので、よろちくネ。

しかしこのアンリちゃんのコメント…(*´Д`*)ハァハァ
「アルセーヌと僕の関係はこの世界を超越したものだし、みんなには理解できないと思う。彼には、プライベートも含めて、何でも話していたから」って! トレゼゲが泣くよ!w
このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ
blog内記事ランキング
過去ログ +

2019年 08月 【2件】
2019年 07月 【1件】
2019年 06月 【1件】
2019年 05月 【4件】
2019年 04月 【3件】
2019年 03月 【2件】
2019年 02月 【4件】
2019年 01月 【5件】
2018年 12月 【4件】
2018年 11月 【2件】
2018年 10月 【4件】
2018年 09月 【2件】
2018年 08月 【4件】
2018年 07月 【3件】
2018年 06月 【9件】
2018年 05月 【6件】
2018年 04月 【5件】
2018年 03月 【4件】
2018年 02月 【1件】
2018年 01月 【2件】
2017年 12月 【5件】
2017年 11月 【1件】
2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【3件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【7件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【3件】
2017年 01月 【5件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【6件】
2016年 09月 【5件】
2016年 08月 【4件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【2件】
2016年 04月 【3件】
2016年 03月 【4件】
2016年 01月 【8件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【4件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【3件】
2015年 06月 【3件】
2015年 05月 【4件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【3件】
2015年 02月 【5件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【7件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【5件】
2014年 09月 【7件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【2件】
2014年 05月 【2件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【3件】
2013年 09月 【3件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【6件】
2013年 03月 【4件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【4件】
2012年 12月 【11件】
2012年 11月 【7件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【1件】
2012年 06月 【6件】
2012年 05月 【15件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【15件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【2件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【2件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【10件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【5件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【13件】
2011年 02月 【11件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【8件】
2010年 11月 【9件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【10件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【16件】
2010年 05月 【20件】
2010年 04月 【19件】
2010年 03月 【16件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【21件】
2009年 12月 【27件】
2009年 11月 【20件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【17件】
2009年 08月 【20件】
2009年 07月 【19件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【19件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【31件】
2009年 01月 【29件】
2008年 12月 【23件】
2008年 11月 【34件】
2008年 10月 【21件】
2008年 09月 【15件】
2008年 08月 【38件】
2008年 07月 【21件】
2008年 06月 【27件】
2008年 05月 【33件】
2008年 04月 【32件】
2008年 03月 【16件】
2008年 02月 【8件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【17件】
2007年 10月 【15件】
2007年 09月 【21件】
2007年 08月 【19件】
2007年 07月 【23件】
2007年 06月 【37件】
2007年 05月 【25件】
2007年 04月 【23件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【29件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【23件】
2006年 11月 【19件】
2006年 10月 【20件】
2006年 09月 【13件】
2006年 08月 【28件】
2006年 07月 【34件】
2006年 06月 【36件】
2006年 05月 【32件】
2006年 04月 【31件】
2006年 03月 【34件】
2006年 02月 【33件】
2006年 01月 【32件】
2005年 12月 【27件】
2005年 11月 【26件】
2005年 10月 【25件】
2005年 09月 【28件】
2005年 08月 【29件】
2005年 07月 【28件】
2005年 06月 【18件】
2005年 05月 【11件】
2005年 04月 【24件】
2005年 03月 【18件】
2005年 02月 【5件】
2005年 01月 【5件】
2004年 12月 【1件】
2004年 11月 【3件】
2004年 09月 【3件】
2004年 08月 【5件】
2004年 07月 【6件】
2004年 06月 【12件】
2004年 05月 【10件】
2004年 04月 【5件】
2004年 03月 【4件】
2004年 02月 【12件】
2004年 01月 【10件】
2003年 12月 【7件】
2003年 08月 【1件】
2003年 04月 【1件】
2002年 10月 【9件】
2002年 09月 【10件】
2002年 08月 【14件】
2002年 07月 【11件】
2001年 12月 【2件】
2001年 10月 【1件】

*応援中*
お友達Blog
検索フォーム