Tu Veux, Tu Veux Pas 『関ジャニ∞の元気が出るLIVE!! 2015』レポもどきの感想

『関ジャニ∞の元気が出るLIVE!! 2015』レポもどきの感想

遅くなりましたが、エイトさんのライブツアー『関ジャニ∞の元気が出るLIVE!! 2015』のレポというか、感想などを纏めました。

<セットリスト>
1.キング オブ 男!
2.へそ曲がり
3.がむしゃら行進曲
4.前向きスクリーム!
5.モンじゃい·ビート
6.ふりむくわけにはいかないぜ
7.LIFE ~目の前の向こうへ~
8.言ったじゃないか
9.Heavenly Psycho
10.ズッコケ男道
(楽屋映像)
11.CANDY MY LOVE(キャンジャニ)
12.バリンタン(キャンジャニ)
(キャンジャニ映像)
13.夏の恋人
MC
14.渇いた花(渋谷・村上)
15バナナジュース(横山・錦戸)
16.my store ~可能性を秘めた男たち~(大倉・丸山・安田)
17.LOVE&KING
(映像)
18.WASABI
19.韻踏ィ二ティ
20.ナントカナルサ
21.High spirits
22.勝手に仕上がれ
小MC
23.侍唄
EC
24.メドレー(CloveR・急☆上☆Show!!・T.W.L・無責任ヒーロー・あおっぱな)
小MC
25.元気が出るSONG



今回の自分的トピックは、何と言っても松原.(すばるとヒナちゃんのコンビ名)のユニットソングです。

私はヒナちゃんが事務所に入所して、各雑誌やTVに登場し始めた時から「関ジュに、たれ目で八重歯の、めちゃくちゃ可愛い子がいる!」と目をつけていました。その頃きみくん(横山くん)は野中くんという別の関ジュと「B.O.Y.S」というユニット的なものを組んでおり、いつもそちらでニコイチ扱いだったので、ヒナちゃんはすばると一緒にいる事が多かったのですが、実家も近くてよくお互いの家を行き来する、幼馴染みたいな二人の関係性がずっとずっと好きで、「松原かずひろ.」というユニット名が付けられた今も、私にとっては特別なコンビです。
普段の厳しめなツッコミやキレのあるトークは姿を消し、まるで昔の『泣き虫ヒナちゃん』に戻ったかのように、穏やかに優しく、はにかんだような笑顔ですばるの話を聞いたり、相槌を打ったりするヒナちゃん。そして「ヒナは、いつも俺の話に一番に笑ってくれる」(by 8UPPERSコン)という気持ちを根底に持ちながら、朴訥に、時にユーモラスに話を進めるすばる。その2人が昔話をしている姿を見るだけで泣けてくるのに、ヒナちゃんがまっすぐな瞳ですばるを見つめながら一生懸命にピアノを弾いている姿、そしてすばるが、ひなちゃんを見つめながら歌を歌い、ブルースハープを奏でている姿を観ていたら、溢れ出る涙を止める術などありませんでした。
胸の中のいちばん柔らかな部分を締め付けられる感覚、と言えばいいのでしょうか。私にとっては、どこかノスタルジックで、特別な関係性を持つ二人のユニット曲を聴けて、本当に幸せな時間でした。

それから、キャンジャニちゃん! 出てきてくれるとは思っていましたが、本当に可愛かった♡♡


さて、全体を通しての感想です。
2015年はV6の方に注力していた事や、前々からエイトのコンサートに対する姿勢について思うところもあり、今回は東京の2公演のみ入りました。
エイトのコンサートを観ていつも思うのは、とにかくもっと踊ってほしいという事。もう何度も何度も書いているのですが、普段ああやっておちゃらけているからこそ、ダンスセクションはビシっと決めてもらって、「この人たち、踊れるんじゃん!」というカッコイイところを見せてほしい。彼らが楽器を演奏できることは、さまざまな音楽番組や、最近では『関ジャム』等の影響もあってだいぶ世の中に広まってきていると思うので、アルバム曲とかで、このツアーのためだけに振付られたダンスをがっつり観てみたいのですよ。私が長年エイトのコンサートに対して「何かが足りない」という欠乏感に駆られるのは、たぶんこのダンス成分が足りないせいなんだろうなあ。(だって、踊りまくってた8UPPERSツアーのDVDは観ていて楽しかった!)
「アイドルとは、歌・ダンス・衣装の総合芸術」というのがmyモットーなので、そこは是非ともご検討いただければと思っています。

あと少しMCで気になったのが、「今の自分たちにできることをやる。できないことはしない」というフレーズ。『できないこと、新しいことに挑戦する』という気概は無いのかな、と寂しく思ったと同時に、以前書いたように、毎年のコンサートで進化や成長が感じられないグループのコンサートに通い続けるのは、お金を払って観る側としても厳しいかな…。できることだけをしているのでは、内容がマンネリ化してしまうのも否めない気がします。

フォロワーさんや周りの様子を見ていても、結構担降りして別グループのファンになっている人も多く、ファンクラブでのチケットが取れやすかったり、以前は高騰していた某サイト等での転売価格もオーラス以外はほぼ定価(定価以下の公演もあり)だったりで、上述したことの影響みたいなものも、少なからずあるのかなあという気もしております。
次のツアーこそは、と期待をしつつ…またゆったりと見守っていこうと思います。 このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 関ジャ二∞
ジャンル : アイドル・芸能

カテゴリ
過去ログ +

2017年 11月 【1件】
2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【2件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【7件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【3件】
2017年 01月 【5件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【6件】
2016年 09月 【5件】
2016年 08月 【4件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【2件】
2016年 04月 【3件】
2016年 03月 【4件】
2016年 01月 【8件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【4件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【3件】
2015年 06月 【3件】
2015年 05月 【4件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【3件】
2015年 02月 【5件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【7件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【5件】
2014年 09月 【7件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【2件】
2014年 05月 【2件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【3件】
2013年 09月 【3件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【6件】
2013年 03月 【4件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【4件】
2012年 12月 【11件】
2012年 11月 【7件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【1件】
2012年 06月 【6件】
2012年 05月 【15件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【15件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【2件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【2件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【10件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【5件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【13件】
2011年 02月 【11件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【8件】
2010年 11月 【9件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【10件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【16件】
2010年 05月 【20件】
2010年 04月 【19件】
2010年 03月 【16件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【21件】
2009年 12月 【27件】
2009年 11月 【20件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【17件】
2009年 08月 【20件】
2009年 07月 【19件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【19件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【31件】
2009年 01月 【29件】
2008年 12月 【23件】
2008年 11月 【34件】
2008年 10月 【21件】
2008年 09月 【15件】
2008年 08月 【38件】
2008年 07月 【21件】
2008年 06月 【27件】
2008年 05月 【33件】
2008年 04月 【32件】
2008年 03月 【16件】
2008年 02月 【8件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【17件】
2007年 10月 【15件】
2007年 09月 【21件】
2007年 08月 【19件】
2007年 07月 【23件】
2007年 06月 【37件】
2007年 05月 【25件】
2007年 04月 【23件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【29件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【23件】
2006年 11月 【19件】
2006年 10月 【20件】
2006年 09月 【13件】
2006年 08月 【28件】
2006年 07月 【34件】
2006年 06月 【36件】
2006年 05月 【32件】
2006年 04月 【31件】
2006年 03月 【34件】
2006年 02月 【33件】
2006年 01月 【32件】
2005年 12月 【27件】
2005年 11月 【26件】
2005年 10月 【25件】
2005年 09月 【28件】
2005年 08月 【29件】
2005年 07月 【28件】
2005年 06月 【18件】
2005年 05月 【11件】
2005年 04月 【24件】
2005年 03月 【18件】
2005年 02月 【5件】
2005年 01月 【5件】
2004年 12月 【1件】
2004年 11月 【3件】
2004年 09月 【3件】
2004年 08月 【5件】
2004年 07月 【6件】
2004年 06月 【12件】
2004年 05月 【10件】
2004年 04月 【5件】
2004年 03月 【4件】
2004年 02月 【12件】
2004年 01月 【10件】
2003年 12月 【7件】
2003年 08月 【1件】
2003年 04月 【1件】
2002年 10月 【9件】
2002年 09月 【10件】
2002年 08月 【14件】
2002年 07月 【11件】
2001年 12月 【2件】
2001年 10月 【1件】

*応援中*
お友達Blog
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
blog内記事ランキング