Tu Veux, Tu Veux Pas 坂本昌行ソロコンサート『ONE MAN STANDING 2019』
FC2ブログ

坂本昌行ソロコンサート『ONE MAN STANDING 2019』

坂本昌行 ソロコンサート『ONE MAN STANDING 2019』に、坂本担の母と一緒にいってまいりました。

MASAYUKI SAKAMOTO
『ONE MAN STANDING 2019 The Greatest Symphony』
構成・演出:菅野こうめい
音楽監修・編曲:服部克久
ミュージックディレクター・指揮・編曲:ボブ佐久間
編曲:羽毛田丈史
会場:Bunkamuraオーチャードホール


服部克久先生や羽毛田丈史先生といった日本を代表する方々が編曲を担当され、ボブ佐久間先生の指揮のもと、豪華なフルオーケストラを従えて、オーチャードホールに『一人で立つ』まーくん。その伸びやかで艶のある歌声に魅了され続けた2時間でした。

セットリストは昭和の珠玉の曲ばかりだったのですが、さだまさしさんが雪村いづみさんの歌手生活40周年のために書いた『虹』が特に印象的でした。

I'm a singer 虹になりたい
ひとときの主役 演じてそして
I'm a singer 振り返ったら
幻のように 消え去るもの
誰かのしあわせと 入れ違いに


この歌詞のように、コンサートの後、幻のように消えていく彼(V6)の残像と入れ違いに、たくさんの幸せをもらっているんだな、と思ったら涙が止まらなくなってしまって…。
長く辛い治療を続けている母が、何度も涙を零しながら、まーくんの歌に聞き入り、「生きていく力をもらった」と喜んでいたのが本当に嬉しくて。歌の力、音楽の力とは本当に素晴らしいものなんだと、改めて実感いたしました。

「『The Greatest Showman』がミュージカル化されたら是非主演したい」と言っていたまーくん。どうか夢が叶いますように!

<#OMS2019 セットリスト>
0.Overture 組曲「惑星」から木星 / ホルスト
1. you're my only shinin' star / 中山美穂
2. 長い間 / Kiroro
3. squall / 松本英子
4. 駅 / 竹内まりや
5. Goodbye Day / 来生たかお
6. もうひとつの土曜日 / 浜田省吾
7. Cheek to Cheek / ミュージカル『TOPHAT』より
8. Putting on the ritz / ミュージカル『TOPHAT』より
9. No Strings / ミュージカル『TOPHAT』より
10. Don't Cry Out Loud / ミュージカル『BOY FROM OZ』より
11. From now on / 映画『The Greatest Showman』より
12. This is me / 映画『The Greatest Showman』より
13. あの日にかえりたい / 荒井由実
14. for you…… / 高橋真梨子
15. ストーリー / AI
16. 虹~ヒーロー~ / さだまさし

アンコール
WAになっておどろう / V6
Without you / 坂本昌行



母の体調のこともあり、早めに渋谷に着いていたおかげで、開演前久々にカフェ・ドゥ・マゴ・パリにおじゃまできました。クレームブリュレ美味しかった~。
母の歩く速度がゆっくりのため、端を歩いたりエレベーターを使わせて頂いたりしたのですが、ドアを開けて下さったり、席を譲って下さる方もいたりと、日本もまだまだ捨てたもんじゃないな、と感じられたのも嬉しかったです。ありがとうございました。




オーチャードホールという素晴らしい会場で、日本有数の音楽家の先生方に編曲を担当していただき、ソロでコンサートを開けるということの幸せを考えるにつけ、「ジャニーズ事務所を去っていった人たちは、自分たちの環境がどれだけ恵まれているか、本当に理解していたのだろうか」という思いが沸き起こります。

東京ドームで、アリーナクラスの会場で、毎年コンサートツアーが行えること。
豪華な楽曲提供者。
地上波のドラマや、多額の製作費が掛かった映画にコンスタントに出演できること。
帝国劇場をはじめ、名だたる劇場で主演できること。

エンターテインメントの世界で、どれだけ望んでも、努力しても、夢を叶えることができない人たちが多い中、こういった環境がどれだけ恵まれていることか。
そしてどれだけ、事務所という大きな存在に護られ、自分たちのために仕事をしてくれる数多くの人々に支えられていることか。
それを充分理解した上で、敢えて新しい環境を求めて事務所を去るのであれば、それはそれで良いのです。

けれど、与えられたものに感謝せず、自分ひとりでやっていけると勘違いしたら、何もかもが終わってしまう。「こんなはずじゃなかった」と思っても後の祭りで、あとはもう、残念な結末を迎えるしかないでしょう。

タイムリーに、田口淳之介氏の悲しいニュースを見ながら、しみじみそんなことを感じました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : V6
ジャンル : アイドル・芸能

カテゴリ
blog内記事ランキング
過去ログ +

2019年 08月 【2件】
2019年 07月 【1件】
2019年 06月 【1件】
2019年 05月 【4件】
2019年 04月 【3件】
2019年 03月 【2件】
2019年 02月 【4件】
2019年 01月 【5件】
2018年 12月 【4件】
2018年 11月 【2件】
2018年 10月 【4件】
2018年 09月 【2件】
2018年 08月 【4件】
2018年 07月 【3件】
2018年 06月 【9件】
2018年 05月 【6件】
2018年 04月 【5件】
2018年 03月 【4件】
2018年 02月 【1件】
2018年 01月 【2件】
2017年 12月 【5件】
2017年 11月 【1件】
2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【3件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【7件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【3件】
2017年 01月 【5件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【6件】
2016年 09月 【5件】
2016年 08月 【4件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【2件】
2016年 04月 【3件】
2016年 03月 【4件】
2016年 01月 【8件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【4件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【3件】
2015年 06月 【3件】
2015年 05月 【4件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【3件】
2015年 02月 【5件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【7件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【5件】
2014年 09月 【7件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【2件】
2014年 05月 【2件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【4件】
2013年 10月 【3件】
2013年 09月 【3件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【6件】
2013年 03月 【4件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【4件】
2012年 12月 【11件】
2012年 11月 【7件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【1件】
2012年 06月 【6件】
2012年 05月 【15件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【15件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【2件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【2件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【10件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【5件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【13件】
2011年 02月 【11件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【8件】
2010年 11月 【9件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【10件】
2010年 07月 【16件】
2010年 06月 【16件】
2010年 05月 【20件】
2010年 04月 【19件】
2010年 03月 【16件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【21件】
2009年 12月 【27件】
2009年 11月 【20件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【17件】
2009年 08月 【20件】
2009年 07月 【19件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【19件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【31件】
2009年 01月 【29件】
2008年 12月 【23件】
2008年 11月 【34件】
2008年 10月 【21件】
2008年 09月 【15件】
2008年 08月 【38件】
2008年 07月 【21件】
2008年 06月 【27件】
2008年 05月 【33件】
2008年 04月 【32件】
2008年 03月 【16件】
2008年 02月 【8件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【17件】
2007年 10月 【15件】
2007年 09月 【21件】
2007年 08月 【19件】
2007年 07月 【23件】
2007年 06月 【37件】
2007年 05月 【25件】
2007年 04月 【23件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【29件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【23件】
2006年 11月 【19件】
2006年 10月 【20件】
2006年 09月 【13件】
2006年 08月 【28件】
2006年 07月 【34件】
2006年 06月 【36件】
2006年 05月 【32件】
2006年 04月 【31件】
2006年 03月 【34件】
2006年 02月 【33件】
2006年 01月 【32件】
2005年 12月 【27件】
2005年 11月 【26件】
2005年 10月 【25件】
2005年 09月 【28件】
2005年 08月 【29件】
2005年 07月 【28件】
2005年 06月 【18件】
2005年 05月 【11件】
2005年 04月 【24件】
2005年 03月 【18件】
2005年 02月 【5件】
2005年 01月 【5件】
2004年 12月 【1件】
2004年 11月 【3件】
2004年 09月 【3件】
2004年 08月 【5件】
2004年 07月 【6件】
2004年 06月 【12件】
2004年 05月 【10件】
2004年 04月 【5件】
2004年 03月 【4件】
2004年 02月 【12件】
2004年 01月 【10件】
2003年 12月 【7件】
2003年 08月 【1件】
2003年 04月 【1件】
2002年 10月 【9件】
2002年 09月 【10件】
2002年 08月 【14件】
2002年 07月 【11件】
2001年 12月 【2件】
2001年 10月 【1件】

*応援中*
お友達Blog
検索フォーム